読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YESを勝ち取る伝え方

ベルギー在住のコンサルタントが伝授する世界で使えるコミュニケーションの秘訣

【英文パンフレット】はじめに

英文パンフレット

海外で暮らしていると、日本の商品やサービスはなんて素晴らしいんだろうと、改めて実感することがよくあります。日本で私たちが当たり前のように触れている商品やサービスのありがたみは、先進国であるベルギーに住んでいてもひしひしと感じるものです。

ですから、海外の展示会等で、日本企業が海外ではまだあまり知られていない商品やサービスを紹介している姿を見ると、つい応援したくなります。もっと日本の商品やサービスが海外でも受け入れられると、日本の歴史や文化に対する興味を喚起することもでき、ひいては日本という国の存在感を際立たせることができるのではないかと思うからです。

一方で、海外で暮らしていると、日本でもきっと高く評価されるだろうなと感じる商品やサービスに出会うこともあります。こんな商品があったら、こんなサービスがあったら、今までに味わったことのない楽しさ、おいしさ、快適さ、驚き、感動を体験してもらえるんじゃないだろうかと、日本にいる家族や友だちの姿を思い浮かべることもよくあります。

生まれ育った環境も文化も言葉も違う相手に、これまでに見たことも聞いたことも触ったこともないものの良さを伝えるには、どうすればいいのでしょうか。答えは一つではありませんが、伝わる伝え方には法則があるような気がします。

この「英文パンフレット」カテゴリーのブログでは、海外で外国人向けに実際に配られている英語で書かれたパンフレットを、私の個人的な経験と主観に基づいてレビューします。

「こうやって日本のことを伝えればいいんだ!」と感心したポイントや、「ここをこう変えればもっとわかりやすいのにもったいない!」と残念に感じたポイントなどをお伝えすることで、海外へ向けて商品やサービスを発信し、ビジネスを拡大していきたい企業や個人の方の参考になれば、嬉しく思います。